*

乗っ込み始まる 長瀬川

公開日: : 最終更新日:2016/04/24 地域

朝6時に家を出ていつもの様にお寺を過ぎ、新しい家並みを曲がり少し行くと川の方から何やらバシャバシャと聞こえて来る。鯉の乗っ込み昨年も見たが、いよいよ今年も始まった様だ。^^
IMG_7340_R桜が終わりハナミズキやツツジ が色鮮やかに咲き始めるこの時期になると、ここ長瀬川でも冬の間何処に潜んでいたのか大きな鯉達が水草を求め動き出し、バシャバシャの水音と共に産卵・放精の光景が見られる。そして数日過ぎる頃には孵化した稚魚の群れが彼方此方(あちらこちら)で水面を賑わせる様になる。ふと思うに、一匹の雌から生まれ出る稚魚は数十万匹IMG_7365_Rと云われているけど毎年この様に孵化した子供達はこの小さな川の何処に行ってしまうのかな?

この川にも様々な敵がいて水草に産み付けられた卵や生れたばかりの稚魚達はそいつらの餌になってしまうんだろね鳥や亀なんかの・・・そして残ったヤツは下流にず~っとIMG_4720_R流されて行ったりと、そうなるとわずかに残る程度かな^^;
5月になると白鳥が小魚を狩っているのがよく見られる様になる。そして紫陽花が咲く頃には増水した川が容赦なく下流に追い立ててしまう。よく出来たモンだなあ、もし全ての卵が孵化して成魚まで育ったらこの長瀬川どうなるんだろ・・・ 考えただけでも面白そうだ ^◇^

関連記事

白川郷

今日東京のMAKOTOクンから一枚の写真がツイートされました。あまりにも美しいので載せておきます。し

記事を読む

in 稲城 2016.04.08

変わってなかったなあ・・確かに辞めてから2年ではそう変わらないか^^; 2tダンプに3tダン

記事を読む

送迎日記/危ない置き石

ここ東大阪では狭い路地を走ってると時々厄介なものを目にする。民家の前にに突き出された様な置

記事を読む

そして孵化 長瀬川

先日の卵達の孵化がはじまった。あっちこっちで稚魚達が群れになって泳いでいる。海も川も小魚達は生まれ持

記事を読む

送迎日記/恐るべきチャリンコ&歩行者

ここの自転車と歩行者の滅茶苦茶な交通ルールと言っていいのかマナーの悪さなのか驚くばかりで言葉も出なく

記事を読む

大阪城公園の桜開花 2017.04.06

この場所は家族の送迎でいつも通っている場所なのだが、昨日のテレビ放送にあった大阪城の桜開花宣言を受け

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑